W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

2019年 2月3日


 

とっても良いお天気です。

心配ご無用!  と言われた感じですね。

明日のご当地鍋コンテスト会場準備が整いました。

天気予報も温かなと言っておりますので、心配の必要なし!

 

 

2月3日は、BANKO300thのメイン事業である特別展示、

「萬古焼の粋」の最終日です。

9月29日から4ヶ月間ですが、見慣れた看板も撤去されちゃうのかなあとか思いながら館内を歩いてみました。

 

この垂れ幕も・・・・

まだ外してもいないのに、祭の後のようになるのかなあ 

独り言ちています。

 

明日、たくさんのお客様にきていただき、美味しい土鍋料理を食べていただき、この特別展示「萬古焼の粋」を一人でも多くの方に観ていただきたい!と願っているグランマです。

「萬古焼の粋」展示が終了した後は、3階は元の多目的ホールに戻ります。

が、現在一階の第2展示会場になっています玄関入って右サイドは、常設の展示場にいたします。

あまり広くはありませんが、いろいろな企画展示を行っていきます。

本当のBANKO300thは 19年後!!

昨年より沼波弄山生誕300年を記念して、様々なイベントを行ってまいりましたが、この後、萬古焼、萬古不易の印を押した陶器の誕生、開窯300年に向かって一歩一歩、皆で歩んで行くことを、心しています。

 

 


Comments are closed.