W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

花器展 ご紹介 5


 

今年の梅雨はとても梅雨らしい。

自分の誕生月ということもあり、6月がやはり気になる候。

他府県間の往来が解除になって少し落ち着いてきているなと、

会館奥の事務所にいて感じています。

ご来館のお客様のご様子からそのように。

 

さて、花器展ご紹介も5回目となりました。

今回の花器展出展にご協力頂きました作家作品も残りわずかになってまいりました。

お楽しみくださいませ。

 

 

 

 

青白磁花器

清水 潤

77,000円

(22cm     22cm     23cm)

 

 

 

 

 

 

 

萬古花入

舘陶苑 舘 正規

55,000円

(14cm     14cm     18cm)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

萬古青磁筍写花入

黒石窯  榊原 勇一

77,000円

(13cm     13cm     26cm)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

銀龍鶴首花入

稲垣 太津男

88,000円

(14cm     14cm     28cm)

 

 


Comments are closed.