W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

常設展示のご紹介 2


一昨日、強烈な雷雨に見舞われましたが、その後、スッキリとはせず、いまだに梅雨期の萬古地方です。

子供の頃は、雷がなったら、梅雨は上がり、夏休みになる!!と信じていたなあ、と

すっきりせずに、ワイパーを動かしながらばんこの里会館まで。

 

GO to なのか 里会館にはご来客があり、嬉しくもあり、微妙な気持ちです。

 

 

パネル  5

萬古焼の系譜

 

 

ここからは、資料として実際に観ていただけるものを、展示。

 

パネル  6

さや鉢

 

実際の製造過程で使用される道具の一つ。

使用される様子がわかりやすい様に写真で説明しています。

 

 

 

パネル 7

大箱(木箱)

 

 

 

会館正面向かって左側の展示窓には、道具類が展示されています。

さや鉢も大箱もこの2ウインドウに展示されています。

展示室のパネルを見ていただくと、より良くご理解いただけるかと。

 

 

 


Comments are closed.