W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

萬古陶芸作家展ご紹介 3


雨があがるとすっかり秋空です。

わたくしは、深夜に庭にでることがありますが、空を見上げることが楽しくなる季節です。

澄み切った夜空にこうこうと冴えた月明かり。

星々の点在。

秋を楽しみたいと。

 

さて萬古陶芸作家展作品ご紹介続けます。

 

 

 

稲 垣 竜 一

 

 

稲垣竜一 

うみいろのうつわ  鉢    16500円

 

 

 

稲垣 竜一

うみいろのうつわ  コーヒー碗皿   6000円

 

稲垣 竜一

壁の花   30000円

岩 間 由 希 子

 

 

 

岩間 由希子 

色絵青楓文菓子鉢     6050円

 

 

 

 

岩間 由希子

色絵菊紋木型急須筒茶碗   9680円

 

 

 

 

 

 

 

岩間 由希子

色絵菊紋木型急須   8800円

 

 

岩間由希子さんは、萬古陶磁器振興協同組合連合会主催の産業継承者育成プログラム「やきものたまご創生塾」の第一回卒業生です。今までも個展、仲間展と日々の活動を続けている若手作家です。

稲垣竜一さんは、父親であり師である稲垣太津男さんが開いた天水窯を継承しており、稲垣太津男さんは「やきものたまご創生塾の先生でした。このやきものたまご創生塾の講師も竜一さんは継承しました。

このページはやきものたまご創生塾の講師と弟子とのページになりました。たまたまのアイウエオ順でしたが。

受け継いでいく、繋がっている、そんな力を感じているグランマです。

ありがとうございます。

 


Comments are closed.