W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

3月の雪


寒いですね。

 

2月末、3月になってからの雪はなぜか心惹かれます。

 

そんなことありませんか?

 

私は毎年この時期になると、全く同じことを思い、口にします。

 

「そうよね、226も、大雪だったんですものね。東京は・・・」

 

226は、まんま 226事件のことです。

 

もちろん、歴史で学び、映像でみてきたことなのですが、

 

もう、春が目の前に、というこの時期の大雪というのは毎年のことなのに アレッ って思うんです。

 

今朝も我が家の庭、犬達の遊び場が、雪国でした。

 

そして、積りこそしませんでしたが、一日中、晴れたり、降ったりの寒々とした3月入りの日になりました。

 

でもこれは、日本の南、西に暮らしている私たちの感覚でしかない・・・・

 

 

 

3月と言えば、3.11・・・・・5年めになります。

 

 

東北地方は3月も雪は当たり前なんですものね。

 

こうして思い起こして書いているだけでも、色々な光景が浮かび、思いが駆け巡ります。

 

3月19日、土曜日に何回目になりますか・・・・商工会議所女性部の仲間と東日本復興支援募金を集めるために、街頭に立ちます。地域のお母さんに呼びかけて、小学生にもお手伝いしていただきます。

 

3月はそういう月になってきました。

 

 


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です