W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

花器展 ご紹介 1


 

春らんまん 看板は、春めいています。

時は 6月。梅雨の候。

四日市は、昨日から雨が降っています。

庭の紫陽花が色々な色合いで咲き、風情を添えています。

 

 

花器展のご案内を数点づついたします。

 

 

手造り瓦

浜山製陶所 

 4,180円(税込)

 

お花を生けたら、、、と思い描きながら写真をアップ!!

とても浅い花器と。

 

 

 

象嵌泥彩花器

西田 真也

50,000円(税込)

 

 

 

 

段々皿

浜山製陶所

5,280円(税込)

 

 

 

価格は、参考までに。

もちろん、器亭にてご購入頂けます。

 

本日は、3点のご紹介です。

 

 

*************************************

 

せっかくの花器展のご紹介ですので、粗末なものですが、私のほったらかし紫陽花を添えさせていただきます。

 

 

山紫陽花 昔々の紫陽花だとか・・・茎が細く花が大きく、雨が降ると 花がお辞儀をしてしまいます。

 

 

 

 

真っ白で淡い感じがして それなり風情あり。

頂き物です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Comments are closed.