W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

子供陶芸コンクール続編


小学生の作品は 本当に様々です。

個性がそのまま作品に表現されている・・・

こんな自由な心をいつまでもと

思ってしまうのはグランマだから、今だから。

 

写真は決してうまくありませんが、

皆様にここでこうして皆様をお待ちしていますと

お伝えすべく、パシャ、パシャやってますと、

ついつい作品に見とれてしまいます。

恒例のことですが、いつまでもあって欲しいコンテストです。

 

今日は土曜日。

午後から小学生とそのご家族が何組も作品の前で

笑ったり、楽しそうにお話ししていました。

ありがとうございます。

 

 

1年生の作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生の作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生の作品

 

 

 

 

 

 

 

4年生の作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生の作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6年生の作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Comments are closed.