W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

春のばんこの里体験講座  いちごジャムを作りました。


すっかり春になりました。

 

ご報告が遅くなっていますが、ばんこの里体験講座、ついに50回を迎えました!!

50回・・・・・・

グランマ、ちょっと感慨深いものがありました。

思えば、遠くへきたもんだ・・・・(古!!)

私が全く萬古焼のことを識らず、文献だけではダメだと思い

この体験講座の受講を始めた時は

第6回でした。

お茶淹れ講座でしたが、驚愕、感動、

そして 興奮

でした。

 

 

第50回は、テーマは「春」

いちごジャムを、防災土鍋で作りました。

上の写真は講師の面々です。

おなじみの「ばんこシスターズ 伊藤啓子 & 水野夏実 」

窯元レクチャー 

みすず陶器の熊本社長

新鮮な四日市産のいちごがとろりとしたジャムに。

ほんの少しの時間でたきあがりました。

ヨーグルトムースにできたてのジャムをのせて、

ブルーベリージャムをはさんだパイをオーブンで焼いて

箸休め・・・ふきとゼンマイ つくしのグラッセ

講師の「春を感じていただきたくて・・・」の弁が印象的なティータイムになりました。

出来上がったイチゴジャムは、熱いうちにそれぞれ受講生が自分のものは、自分で瓶詰めを。

ジャムをおみやげに、いつにもまして なごやかな体験講座でした。

受講生みなさま、いつもありがとうございます。

講師の面々も、ごくろうさまでした。


Comments are closed.