W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

ともに作り一緒に食べるステキな時間でした


第22回 ばんこの里体験講座 ウオーターリッド鍋でエコ料理が

 

受講生24名参加で行われました。

 

メニューは 

秋野菜の陰陽重ね煮 ・・・・ウオーターリッドを使いました。

 

 

 

豆腐フォンデュ・・・・・・・・・・・萬古焼フォンデュ鍋を使いました。

                  チーズ、レモン、アーモンドオイル、水切り木綿豆腐など、など、

 

 

野菜蒸し   …・・・・・・・・・萬古焼蒸し鍋を使いました。

黒豆寒天  ・・・・・・・・・・・・萬古焼き土鍋を使いました。

 

 

4種類の萬古焼き鍋を使い1時間10分ほどで、調理は終了。

作業テーブルからコンロを撤去しますと、ランチテーブルに早変わり。

秋野菜の陰陽重ね煮は、最後に味噌を少し加えたのですが、講師の曰く

「この味噌スープは、陰陽重ね煮の最後に豚肉をのせましたね、ということは このスープはふつうは豚汁と言います。」

ということで、陰陽重ね煮は水分無しで作られ、だし汁を加え、野菜からの水分とで、十分な豚汁と変貌。

 

 

ゴロゴロしたかぼちゃ、ブロッコリー、ニンジン、長芋、ピーマン、プチトマトは豆腐が主役のフォンデュにつけて、いただきました。

 

 

フランスパンもフォンデュをつけていただき、お野菜の旨味満載のランチでした。

 

 

皆で一緒に作り、皆と共に食べる。

とてもステキな時間でした。

素材の旨味をひきだせる、萬古土鍋は最高の調理器!!

またまた確認できた ばんこグランマです。

一緒に作り、共に食した受講生のみなさん、感謝です。

ありがとうドキドキ


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です