W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

お茶の間へようこそ 第2回 冷茶を楽しく味わう レポート


5月29日、日曜日 第2回お茶の間へようこそ お茶淹れスペシャル講座が開催されました。

 

玄米茶抹茶入りで冷茶を!

これからの季節おいしいマイボトルで冷茶を楽しもう。

 

作り方は、抹茶入り玄米茶を大振りの萬古急須で淹れます。

 

水出し冷茶ではなく、急須で淹れる・・・・・氷の上にお茶を注ぐオンザロック式。

 

3人一組になり、一煎ずつ丁寧に淹れました。

 

3煎までと言うことでしたが 私たちは4煎まで。

 

他のチームでは5煎まで淹れていました!?

 

玄米茶で5煎なんて驚愕ですよね。

 

冷茶をいただき、冷たいお菓子をいただき、大満足の講座になりました。

 

受講生は持参したマイボトルにできたての冷茶をいれて、講座は終了。

 

楕円のテーブルを囲んでの講座は、驚きの声が続きました。

 

 

地道に毎月1回の体験講座、萬古調理器、萬古急須を使った体験講座ですが、そこから、もっと深く、もっと広くと飛び出して、スペシャル講座をトライアルとして始めたのですが、第1回、第2回と受講生に満足していただき、言いだしっぺのグランマとしては、ホットいたしております。

 

考えたら、ヤレ!!

 

ですよね。グランマ、ばんこの里会館の初代館長になって、2年が経ちました。

 

今年度は、少しづつですが、新しいこころみを、と思っています。

 

楽しみに❤ドキドキドキドキ

 

 

ちょっとホットしているグランマでした

 

 

 


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です