W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

真夏のスイーツ 第30回ばんこの里体験講座のお知らせ


 

お暑い日々です。

 

四日市は、昨日から「大四日市祭り」です。

 

本祭りは、本日と明日の二日間ですが、昨日は各地域の子供会の太鼓の山車が市内をまわり、日ごろの練習の成果をお披露目したりと、祭り囃子が途絶えませんでした。

 

今日は、うだるような暑さのなか、私の会社の通りは、車両通行禁止!!

 

会社に2頭のワンズを置いて、ばんこの里勤務に出かけるのに、警備のおじさんに

 

「すみませ~~ん。会社がそこなんですけど~~。」

 

と、運転席から(^_^)/をだして、お願い。

 

毎年のことですが、お祭りはにぎやかなもんです。

 

 

さてさて 本題に入ります。

 

防災土鍋でごはんを炊こう、おかげさまで22名の受講生でしたとのご報告をしたばかりですが、

 

時間は容赦してくれません。

 

上のチラシの如く、真夏のスイーツの 体験講座のお知らせです。

 

和菓子教室 私の時間主催・サンドキッチン ROROのシェフである、 水野夏実さん講師での、スイーツ講座です。

 

抹茶団子に 漉し餡2種 というメニュー。

 

冷たいかぶせ茶をいただきながら、団子を漉し餡でいただきましょう、ということです。

 

チラシを作っている私のパソコンを覗き込んでたスタッフ、アーア~~と大きなため息えっ

 

どうしたのはてなマーク

 

あっ、私 抹茶団子じゃなければ、受講したいんですけど~~

 

ああ、そうだったね。

 

ウチのスタッフ、どういうわけか、緑色の甘いものが苦手!!

 

抹茶ういろう、抹茶パッフェ、抹茶アイスに抹茶ソフト・・・・

 

もちろん、抹茶チョコレートもダメなんです。

 

お抹茶が嫌いなわけでなく、お抹茶はいただけても、それに甘さが加わると、アウトになっちゃうそうで。

 

先生に、白いストレート団子も作って下さいって、お願いしてみようか?????

 

とか、言ってるところです。

 

いつもと同じで予約が必要です。

 

ご家族、ご友人、夏休み中のお子様もぜひご参加下さい。

 

暑くてウだっているとき、萬古土鍋で炊いたあずきで、漉し餡を作り、練りごまをミックスさせた 練りごま漉し餡、

皆でワイワイと楽しみながら、舌つづみをうちましょうドキドキ

 

と、書いているうちに、涎ものの ばんこグランマでした。

 

だって、炊き立ての美味しいごはんも、グーだけど、お茶にあんこって 日本人なら気持ちがゆるくなりますよね。

 

 

※追伸  本当に暑い日が続きます。どうぞご自愛くださいませ。

 

 


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です