W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

第71回 ばんこの里体験講座のご報告


こんにちは

第71回の体験講座が終了いたしました。

定員オーバーでしたが、和気藹々と、おいしい匂いの中ランチを受講生として皆様といただきました。

メニューは、ご飯炊き(土鍋炊飯)・肉じゃが(煮込み)・シュウマイ(蒸し料理)・ミートパイ(オーブン調理)

以上が体験講座のメニュー。ランチには、味噌汁・小鉢サラダ・漬物・デザートがついていました。

 

 

 

 

 

まずは、土鍋でご飯という歌にもなっていますおいしいご飯を各テーブルで炊き始めるところから始まりました。

 

 

肉じゃがは、今回使用する鍋がウオーターリッド鍋(節水土鍋)でしたので、水分は無しに近い状態です。

ウオーターリッド鍋は蓋に特徴があります。蓋の上に氷か、水をのせて加熱します。熱の対流で野菜、食材から出た水分を逃がさず調理に使います。食材の持っている本来の旨味成分を残さず利用し、調理するということです。

 

 

 

上の写真は、ミートパイの仕上げをしているところです。

パイ生地は、シュウマイの皮。皮の上に溶き卵を塗って あとはオーブンで焼いて出来上がりです。

 

 

 

 

焼きあがったミートパイを カットしています。

 

 

これは、シュウマイが蒸しあがったところです。

シュウマイもウオーターリッド鍋で、蒸しました。

熱伝導が良いので時短です。

美味しそうです。

 

私が、この体験講座に初参加しましたのは、2014年の6月からです。

第6回  萬古急須でお茶を飲もう。

お茶講座でした。

おいしいお茶に驚愕し、これはどうしたこと!!

萬古急須の秘密に触れ、ノックアウトされました。

なかなか出会えない カルチャーショックでした。

窯業業界とは、無縁ですが、繊維業界の仕事一途に35年過ごして来たところでの、カルチャーショック!!

それから、企画にも携わり、広報のチラシも作り、でも一受講生として、よほどの事情がない限り、受講を続けています。

地場産業の情報発信基地 ばんこの里会館として、体験講座もさらに広がりを持つよう、地域の他産業と、手をつなぎながら続けてまいります。色々様々教えて頂きながら一歩一歩です。

71回目を終えて、ちょっぴり懐古いたしました。

72回 パン講座です。

これは人気講座で、おそらく私は、受講生には入れない・・・写真だけ撮らせていただくことになるかも・・・・

 

 


Comments are closed.