W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

四日市ばんこ焼の仲間になって2か月たちました


Irikutimigi

 

こんばんは

 

 

 

今日は、先ほどまでばんこの里会館にて 資料室の会議でした。

 

 

 

 

現在の資料室は、室ではなくコーナー仕立てになっています。

 

 

 

会館の入り口、入って右側、通りに面して歴史が記されている

 

 

 

石造りの立派な衝立状の置物があります。

 

 

 

 

ほかには、マイスタープレートとか・・・・・

 

 

 

 

四日市ばんこ焼は地域の資産、とグランマは考えています。

 

 

 

 

その歴史はそのままこの地域の文化!!

 

 

 

 

地元の人たちによりよく理解していただくため、

 

 

 

 

 

地元の人たちに一人でも多く 四日市ばんこ焼を愛していただくために、

 

 

 

 

そのための もっともっと、実のある資料室をめざして委員会ができました。

 

 

 

 

まだ、グランマが館長になる前の話です。

 

 

 

 

ばんこの里会館には、運営委員会、さらに いくつかに

 

 

 

 

グループ分けされている委員会があります。

 

 

 

 

その目標は一つです。

 

 

 

 

ばんこの里会館を「四日市ばんこ焼」振興のための真の情報発信基地にしていく。

 

 

 

5月末から、具体的な勤務が始まる前でしたが、各委員会には出席しています。

 

 

 

 

まったく事情を知らない状態からの出席参加でしたが、

 

 

 

 

委員さんたちは、一日の仕事をちょっと早めに切り上げた時間、

 

 

 

 

ほとんど、17時から会議がはじまり、時には 続けて、別の委員会

 

 

 

が行われたり・・・・・・けっこうなハードな会議であります。

 

 

 

 

私は、スゴイなあ・・・・と感心しています。

 

 

 

 

とてもとても熱心なのです。

 

 

 

いいことだなあと思います。

 

 

 

 

熱心で真面目だなんて、すごく素敵なこと。

 

 

 

 

仲間になれてよかったなあ、というのが、2か月を過ごした感想です。みなさん、ありがとうです。

 

 

 

 

グランマのできることはなんでも、やっちゃおう、ばんこ太鼓だって叩いちゃおうかな???

 

 

 

ますます元気になっていく グランマです(笑い)

 

 

 

 

グランマ 数馬

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


One Comment

  1. SECRET: 0
    PASS:
    がんばってください( ´ ▽ ` )ノ
    出来る事あれば言って下さいね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です