W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

お茶の間へようこそ 第5回 ファイナル終了


fainaru 1

2016年度 お茶の間へようこそ  お茶淹れ講座スペシャルが無事に終了音譜

 

ばんこの里会館では、2014年、平成26年から 

 

ばんこの里体験講座を開催し始めた・・・・と類推されるのですが、

 

この体験講座、おおよそ毎月1回の割合で開かれています。

 

9月の講座はお茶の淹れ方講座でしたが、第31回めでした。

 

 

 

私が、このばんこの里会館に縁あり、やってきましたのが 2014年6月からですが、なにも知らぬ私、書物、写真集、図録などにより、萬古焼を知ろうといたしており・・・・・・・・そこに、この講座が行われていることがわかり・・・・・鑑賞するものでなく、使用するものなら、使い方を教えてくれるに違いない講座を受講しよう!!と思ったわけで・・・・・

 

私が最初に受けた講座が

 

萬古焼急須で楽しむ

新茶の淹れ方講座

 

でした。

 

ばんこの里体験講座 第6弾

 

と、チラシには書かれていました。

 

6月21日 土曜日

 

 

その第6弾のチラシからは、私はほとんど受講していますのでもう26回の

 

体験講座を受講していることになります。

 

お茶淹れ講座は26回中8回。

 

おそらく5回ほどお茶淹れ講座でさまざま教えていただき、欲が出たのだと思います。

 

お茶淹れ講座だけ、スペシャル講座が欲しくなりました。

 

受講生の数を絞って、時間を増やして、より詳しい話が聞きたくなりました。

 

忙しい、忙しいと日常を送っていても、お茶の時間はありますし、

 

お茶は美味しい。

 

そして65歳を過ぎたあとで、それまで40数年淹れてきた方法が間違っていたことが、わかり、萬古焼急須によって今までより、数段美味しいおちゃを淹れることが出来るようになり、きっと、まだ自分の知らないことが沢山あるに違いないと、確信。

 

ま、ひとりで納得しているわけです。

 

でも違う!!

 

私が、こんなに驚き、知ったことを喜び、感謝しているのだから、もっとたくさんの人もそうに違いない。

 

なかば、強引に 今年度に入った4月から、スペシャルバージョンとして

「お茶の間にようこそ」と名づけた5回連続講座を開くことにいたしました。

 

その「お茶の間にようこそ」が先週日曜日にファイナル!!

 

5回のお茶淹れ講座スペシャル、無事に終了いたしました。

 

私は、3回目に他用があり受講ができませんでしたが、他の4回は受講することができました。

 

100%以上の満足を味あわせていただきました。

 

茶葉にあった淹れ方をきちんと行えば、私でもそれなりに美味しいお茶を淹れることができるのです。

 

そして、わかればわかるほど、萬古焼急須の力、生きている萬古急須として愛着がわいてきております。

 

ファイナルの感想、5回連続のスペシャルとしての感想など、写真とともに、後日ご報告いたします。

 

萬古焼急須がますます好きになっていますグランマでした。

 

 

 

 

 

 

 


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です