W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

四日市ばんこ焼 ばんこの里会館体験講座


講座イ

7月12日 土曜日です。

 

 

本日午前11時から、 ばんこの里会館 2階研修室にて ばんこの里体験講座を開催しました。

 

 

題して

 

 

「防災土鍋でご飯を炊こう」

 

 

 

防災コーディネーターの講師を迎えた講座・・・・・・・

 

 

どのような講座になるのだろうはてなマークはてなマーク

 

 

興味しんしん(≡^∇^≡)

 

 

いやあ、年齢を重ねても、学ぶってステキグッド!

 

 

まず 土鍋でご飯を炊く・・・・炊飯器でしか炊いたことのない現代人にとってへええ

 

 

でしたが、なんと、20分で炊けてしまうことにまずびっくり!!

 

 

そしておこげも自由自在!!

 

 

こうざあ

 

 

 

 

炊き方は

 

 

 

 

講座蓋裏

 なんと、土鍋の蓋に 詳しく印字されていましたああああアップ

 

 

四日市市は南海大地震に備えて 各避難所の備蓄の中に この土鍋と携帯ガスコンロが

 

 

入っているそうです。

 

 

土鍋自体は、普通の四日市盤古焼土鍋と質的にはかわりはないそうですが、

 

 

蓋のウラのレシピにより、立派な防災用品に変化、

 

 

四日市ばんこ焼 防災土鍋になるってわけです。

 

 

これって全国ネットで販売出来るってことです。

 

 

現在でも国産土鍋の全国シェア80%なのです。

 

 

さらにシェアをアップアップ

 

 

 

ああ、ユメは膨らみますねえ。

 

 

お知らせすること、たくさんあって。。。。。。。グランマは、アップアップしています。

 

 

 

 

こうざう

にじいろ堂さんのランチを自分たちで机の上で簡単に炊いたご飯で参加者全員でいただきまあす。

 

 

中学1年生の男子の参加もありました。

 

 

こども 3名、男性 5名 を含めての 防災土鍋でご飯を炊こう 講座は楽しく美味しく大成功でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ばんこグランマ数馬桂子でした

 

 

 

 

cty

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です