W&S 100Bloger発掘プロジェクト
Skip to content

BANKO300th ロゴデザイン募集中


カナヘイきらきら

2018年は萬古焼きの始祖、沼波弄山翁の生誕300年です。

弄山が作陶を始めたのは、さらにその18年後と言われています。

この記念すべき時に、萬古焼に関わりを持って暮らしていることを、私はとても嬉しく感謝しています。

 

昨年の夏に、ばんこの里会館で毎月開催しています、「萬古陶磁器振興協同組合連合会理事会」の定例会議にて、萬古焼の始祖、沼波弄山翁の生誕300年が、2018年(平成30年)である・・・・・という案件が、事項書のその他で出されました。

沼波弄山翁の生誕祭が過去に行われたことは無く、初めてのこと。

満場一致で、「生誕300年祭」をなんらかの形に表そうということになりました。

 

私は、ばんこの里会館と縁があり仲間入りさせていただいて3年目です。

生誕300年の時に立ち会えるなんて!!

その場は理事会の席、飛び上がるわけにはいかない・・・(飛び上がれないでしょうそのウエイトでは・・・って声が聞こえてきそう)けれど、私のは跳びはねていました。

感動でした。だってそうでしょう、300年が10年違っても、私はこの場には存在していない、いなかったのですから。

 

そののち、300年記念事業実行委員会がたちあがりました。

 

私も、仲間入りです。

5ヶ月経ちましたが、まだ興奮状態にある私です。

 

これから、実録実行委員会のように、この場でご報告をいたします。

 

本日は、公式ロゴマーク募集のことのお知らせをいたします。

先週ようやく記者会見をし、生誕300年を感謝し、祝うこと

そのために公式ロゴマークを募集することを発表いたしました。

新聞にも掲載されましたので、お目に留めていただいた方もいらっしゃるかと。

 

どうぞ、多くの方にお知らせ願いたいと思います。

おおくの方からの力作をおまちしています。

 

ロゴマークの募集については、以下のホームページを参考になさってくださいませ。

 

http://banko300.jpn.org

 


Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です